読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマゲ

スマートなゲームづくりを目指して日々精進

Unityでビルドわけを簡単に行うサンプル

Unityでビルドわけを簡単に行うサンプルを書いてみました

■ビルドわけを行うメリット
・スクリプトを書き換えを行うことなく、実行環境を変えることができる
・BuildSettingsをビルドごとに設定し直さなくて済む
・出力ファイル名を指定できるため、出力後の操作ミスを防げる

■手法
エディタ拡張を使い、スクリプトからビルドを行う。ビルドの過程でビルドオプションやシンボル定義を設定することにより、適切な環境、ビルド設定でビルドを行うことができる。

■関連
UnityでスクリプトからiOS,Androidのビルドを行う - スマゲ
Unityのエディタ拡張を利用して開発環境の切り替えを行う - スマゲ

■サンプルリポジトリ
github.com

■実行
[Menu] -> [BatchBuild]からビルドしたいプラットフォームと環境を選択して実行
f:id:sanukin39:20160703234117p:plain

■出力
環境、プラットフォーム毎にビルドが出力される
f:id:sanukin39:20160703234601p:plain

■まとめ
ビルドわけのための設定は面倒だが一度行えば、設定変更や、設定ミスによるビルドの手間を防ぐことができる。